Blogペット火葬浜松 ぬくもりの
ブログ

訪問火葬

猫の火葬は訪問火葬(出張火葬)で

2022年1月13日(木)

‏こんにちは。ペット火葬浜松です。

冬といえば、こたつ

こたつといえば猫ちゃんですよね。

猫ちゃんといえばこたつで丸くなりますよね!

愛猫家のスタッフたちはこんな想像をしてしまいます。

ペット火葬浜松のオーナーももしかしたら猫ちゃんと一緒にこたつに入ってぬくぬくしてる?!かもしれません。

愛猫家なのであり得ます!

いや、そうでいてほしい!!!

今後は、猫ちゃん大好きなオーナーと保護猫のTNR活動を考えております。とり急ぎ、捕獲器は掛川市の松浦さんからお借りしているので、あとは予算をもらうのと保護が上手くいけばというところです。

さて,本日の記事は猫の火葬についてです。

【猫ちゃんの旅立ちは住み慣れたご自宅から】

訪問火葬(出張火葬)にて飼い主様の大切なペットちゃんのお別れをサポートいたします。

 

目次【本記事の内容】

1.訪問火葬とは

訪問火葬とは自宅で火葬するサービスのことです。

ハイエースという車に火葬炉が積んであります。

全国的に訪問火葬が増えております。浜松市内でもいくつか訪問火葬を行なっている会社があります。

車は非常に安全なため、火災などの心配はありませんし、ご遺骨も綺麗に残るのでご安心くださいませ!

もちろん自宅でのペットの火葬は合法です!

心配なのがご近所さんのことだと思いますが、悪いことをしているわけではありませんし、

煙や音、臭いはほとんど出ませんので、ご近所さゆに気付かれることも少ないです。

また、ハイエース(車)にはロゴや会社名は入っていませんのでご安心くださいね!

ちなみに弊社の車はこちらです!↓

みんなで綺麗にしたんですよ〜思い入れがあります!

1-1.お別れセレモニーの内容

お別れセレモニーとは、簡単にいうとお葬式のことです。

内容は棺をご用意いたしますので、ご遺体を納め、お花を飾るというシンプルな内容です。

ペットちゃんに触れる事ができる最後の時間ですから、お別れの時間を気にする事なく、ゆっくりお別れしてくださいね!

弊社のこだわりは、

ご遺骨をお返しする際に、小さな小さなお骨まで拾ってお返しすることです!

他社様だと、ある程度しか入れない場合もあると思いますが、粉のようなご遺骨まで全部いれます!

私は父の死、愛犬の死を経験してきましたが、

経験上やっぱりその人の全部を持って帰りたいという気持ちを忘れていないので、そこにこだわっています!

 

1-2.火葬の時間

ご火葬の時間は約1時間半〜2時間かかります!

火力の調整、温度の変化を気にしながら、丁寧にご火葬していきます!

こんなに綺麗にお骨を残してくれてありがとうと言ってもらえるのが嬉しくてたまりません。

私共にご火葬はお任せくださいませ!

絶対後悔させません!

 

2.受付は簡単、お電話一本で

こちらからご質問をいたしますので、

お電話にて、体重や種類(犬種、猫種)をお伝えくださいませ。

その後ご都合の良い日時を決めていただき、当日お伺いさせていただきます!

2-1.ご遺骨をお返し

民間のペット葬儀社の良いところは、ご遺骨が手元に返ってくるというところ。

さらに綺麗なお骨だったら嬉しいですよね!

一生懸命、ご遺骨を綺麗に残すためにご火葬します。

 

2-2.手元供養の仕方

手元供養のは、ご遺骨を自宅で供養(保管)することです。

手元供養されている方が8割ぐらいおられます!

やっぱりずっと一緒にいたいんですよね!

私は合同火葬という選択を当日高校生の時にしてしまって今でも後悔していますが…

手元供養の際は、大好きだった食べ物をお供えしてお花をお供えしてあげたら良いと思いますよ!

全ては気持ちです!!!