Blogペット火葬浜松 ぬくもりの
ブログ

ペット火葬

【浜松市でペットの火葬・葬儀の予約】

2021年12月30日(木)

 訪問火葬専門のペット火葬浜松です。

ペットの火葬は当日できるの? ペットの葬儀は予約するの? ペット葬儀社に火葬の依頼をするまでにどのような手順で行えば良いのかをご説明いたします。 参考になれば幸いです。

目次【本記事の内容】

1.浜松市でペットが亡くなったら

皆さん。大切な人が亡くなった時どうしますか?

「…………。」

そんなこと考えたことないし、考えたくない。

実際その時になってみないと分からないですよね。

私の経験を含めてお話いたします。

私は大切な存在が亡くなった経験が人生で2度あります。

1度目は父で、2回目は愛犬です。

なので、大切な存在が居なくなったその時の感情が分かります。

そうです。本当に何もする気が起きません。

『心にぽっかり穴が空いたよう』という表現がありますが、まさにその状態です。

私の場合は、この先の事などもうどうでも良くなりました。本気で。

そんな時でもしないといけない事が、お葬式なんですよね。 喪主は慌ただしくさせられるから、忙しさのあまり悲しみが無くなるそうですね。

喪主の方のことを想って、葬儀社があえて慌ただしくさせているという話を聞いたこともあります。

大切な犬や猫(ペット)の場合も、お別れはすごく辛く悲しいことです。

そんな時に、飼い主さまの心に寄り添い、後悔しないご葬儀を提案して、進行してくれる担当者だったら、その人に任せておけば少し安心しませんか?

任せていれば、亡くなった子のそばにずっといられませんか?

心に余裕が出来て、ペットちゃんとお別れがゆっくり出来ませんか?

私共はそこを目指しております。

電話一本で繋がる】 そしてすぐに段取りを決め、料金を提示する。ご葬儀の内容、ご料金に ご了承を得たら、あとはご家族様に私共も寄り添いご火葬を進行していきます。

後悔しない為に、「してあげた方が良い事・最期だからした方がいいこと」をご案内いたします。

後悔しない為に、事例と経験談からご家族様のお別れをプロデュースいたします。

浜松市でペットが亡くなったら、訪問火葬専門のペット火葬浜松まで、お問い合わせくださいませ。

1-1.当日の予約は出来るの?

よくあるお問い合わせナンバーワンは 『今からご火葬って出来ますか?』です。

家族や親戚が亡くなった場合、忌引き学校や仕事を休めたりしますよね。

でも「ペットが亡くなったから休みますとなかなか言えないのが現状です。

私自身の気持ちとしては、ペットは大切な家族ですから、飼い主様の気持ちを分かってあげてほしいと心の底から思います。

そういった背景から、当日にご予約をご希望されるご依頼主様が多いのも理由の一つです。

その時空いているならその日に火葬をしないと立ち会えない。

そういう方って多いのではないでしょうか?

弊社の場合、先約がなければ、当日のご予約でもご予約可能です。

しかしながら、もちろんご予約で埋まってしまっている場合もございます。

その際は、信頼の出来るペット葬儀社様へ、弊社のご料金のままご紹介させていただきます。

もしくは、ご予約のほとんどが午前中10時頃や、午後だと13時ごろからというご予約が多い為、早朝や夕方以降であれば当日でもお伺いする事が出来ると思いますので、まずはご一報くださいませ。

1-2.予約の手順

ご予約はお急ぎの場合は、お電話でのお問い合わせがおすすめです。 ※メールやラインからですと少し返信に時間がかかる場合もございます。

1.お電話にてペットが亡くなられた旨をお伝えください。

2.スタッフよりご質問がございますのでお答えください。(体重、体長、ペットの種類などお聞かせください)

3.日時のご希望をお伝えください。

4.ご予約完了。

5.ご葬儀までの間、出来るだけペットちゃんのそばにいてあげてください。

上記の5ステップが主なご予約の手順です。

詳しくはお問い合わせくださいませ。 弊社スタッフが、難しい言葉を使わずに、どなたにでも分かりやすいように丁寧な言葉でお伝えいたします。

2.ペット火葬の当日に行なうこと

もし、出来ればでかまいませんが、ワンちゃん猫ちゃんの毛を少し切って残しておくことをおすすめ致します。

もちろん火葬をすれば毛は燃えて残りません。

当日のご火葬までに、良く撫でていた部分を切って袋に入れてとっておきましょう。

その子の形見になります。

また、毛を使ったメモリアルグッズもたくさんあります。心を癒やすメモリアルグッズでペットロスが克服されることもありますのでご活用くださいませ。

2-1.お別れ(火葬)の前に

お別れ(火葬)の前に、たくさんのお花や大好きだった食べ物を手向けてあげましょう。 最後のお姿こそ華やかに。 家族全員からの贈り物です。

2-2.ペット供養の方法

ペットの供養方法としては大きく分けて3つあります。

・海洋散骨、自然散骨(お庭に埋める)

・お寺に納骨、埋葬

・手元供養(ご自宅で保管)

上記の3つは全てしっかりとした供養方法です。 

ご家族様のお気持ちが1番落ち着く供養をしてくださいね。 相談にものります! 詳しくはお問い合わせくださいませ。

【ペット火葬浜松】のご予約は下記URLからお問い合わせくださいませ。

https://petcremation-hamamatsu.com/