Blogペット火葬浜松 ぬくもりの
ブログ

訪問火葬

家で火葬ができる訪問火葬のペット葬儀【浜松】

2022年2月3日(木)

こんにちは。ペット火葬浜松でございます。

浜松市のペット業界の方々とお会いする機会が多かった2022年1月が終わり、本日は2月3日節分のです。

私も小学校低学年ぐらいまでは家で豆まきをした記憶が残っています。

節分といえば豆まきの他に恵方巻きを食べるという風習がございます。

決められた方角をみて無言で食べる姿を楽しんだと言われており、『悪き風習』と聞いたことがありますが、みなさんはどのようにお考えですか?

日本の風習って面白いですよね。

一度調べてみることをオススメします!

さて、浜松市のペット業界でお仕事されているトリマーさんや動物看護師の方とお会いする機会があり、ペット火葬浜松の事業内容をお話したところ、『家で火葬ができる訪問火葬』というサービスをまだご存知ない方々が結構いる事に気付きました。

本日は私共のペット火葬浜松の訪問火葬サービスを少しでも知っていただくためにブログを書きます。

最後までご覧いただけたら嬉しいです。

 

目次【本記事の内容】

1.家で火葬ができる訪問火葬とは

家で火葬?!

?????頭の上にハテナが見えます。

『家で火葬』という文言だけみると怖い、怪しいという負のイメージがあるかもしれませんね。

でも、実は家でペットの火葬をする方って意外と多いんです。

どうやって火葬をするのか気になりますよね。

こちらの車をご覧ください↓

一見普通の車に見えますが、ペットの火葬をする専用車なんです。

外装にはほとんど変化はありませんが、中に火葬炉が積んであり、安全に火葬が出来ます。

人間の火葬のようにご遺骨は綺麗に残り、臭いや煙、音もほとんど出ません。

したがって、ご近所の方へのご配慮を心配することもありません。

 

1-1.浜松で訪問火葬を選ぶメリット

今なぜ訪問火葬が人気なのか。

それはコロナ禍での外出を自粛されている方が多いというのもありそうですね。

訪問火葬では、業者が自宅に来ますので、外に出かける必要がありません。

また、ペットちゃんが住み慣れた家でご家族やご近所の方々に見守られながら天国へと送り出せるというのも良いことだと思います。

野生動物のように1匹で亡くなっていく動物が多い中で、家族に見守られて葬儀、火葬をしてもらえるばかりではありません。

ペットちゃんは大好きな家族と最期まで一緒にいられて火葬、葬儀をしてもらえることは本当に幸せなことです。

1-2.浜松で訪問火葬を選ぶデメリット

訪問火葬では、ご自宅の所有する駐車場にてご火葬いたします。

そのため、駐車場がない場合、駐車場が斜面の場合、駐車場がせまい場合、交通量の多い道路に面している場合など、ご火葬が出来ない場合がございます。

また、カーポートや屋根付きの駐車場の場合も、火葬車の上部から排熱が出るため、安全を考慮して、ご火葬出来ない場合がございます。

 

2.ご葬儀の内容

ペット火葬浜松のご葬儀の内容は非常にシンプルです。

ご連絡の際にお電話にて、ご葬儀内容とご料金の総額をお伝えします。ご希望の日時に伺います。

ご火葬当日に改めて書面でご説明とご確認をしていただきます。

その後、棺にご納棺をして、思い出の品やお花をご遺体の周りに手向けていただきます。

そして十分にお別れをしてからご火葬となります。

ご火葬は約1時間半ぐらいです。

その間は普段通りご自宅の中で過ごしていてくださいませ。

ご火葬が終わりましたら、お声がけ致します。

お骨上げは、スタッフが行なうか、ご家族様が行なうかお選びいただけます。

拾骨が終わりましたら、お骨壷を綺麗な袋にいれてお返しし、ご精算となります。

シンプルな内容の中にこだわりが詰まっております。

※ご家族様のご要望などございましたら、お申し付けくださいね。

 

2-1.ペット火葬浜松の火葬料金はいくら?

火葬料金は、ペットちゃんの体重によって異なります。

浜松市内のペット葬儀社の中ではちょうど真ん中ぐらいの価格設定です。

低価格で質の良いサービスをご堪能くださいませ。

詳しくはペット火葬浜松のホームページをご覧頂けたら嬉しいです。

 

2-2.まとめ

私共の他にも浜松市にはペット葬儀社がたくさんあります。

その中からお選びいただいたご依頼主さまのために、私どもができることは

ご遺骨を綺麗に残し、全て返してあげることです。

私共の火葬技術は浜松市内No. 1だと自負しております。

とにかく綺麗に残してあげたいとお考えの方のご用命はぜひとも【ペット火葬浜松】へご依頼くださいませ。お力になります!