Blogペット火葬浜松 ぬくもりの
ブログ

ペット火葬

【浜松市】車にひかれた猫。どうすれば良い?

2022年2月22日(火)

こんにちは。

浜松でペットの訪問火葬を承っております、

『ぬくもり』です。

突然ですが、

皆さまは、もしも猫ちゃんが車に轢かれてしまっていたらどうしますか?

また、それを見かけた場合どうしますか?

生きている場合、病院に連れて行ってあげたいと思ってもなかなか行動に移せないものですよね。

心の底から猫ちゃん、ワンちゃんの救急車があればいいのになとずっと思っています。

【亡くなっている場合】

このブログを読んでくださっている方は動物が大好きで、動物に優しい方だと思います。

道路で亡くなっている猫ちゃんを見かけたら

弊社まで、ご一報いただけないでしょうか。

『せめて道路の隅に移動させてあげたい…。』

何度も車に車に轢かれることを想像するだけでも辛くなりますよね。

一般的には、浜松市の行政の方が管轄の為、連絡をするとお迎えにきてくださいます。

しかしながら、土日、祝日や時間外(17時〜8時)は、お迎えにきてくれないことがほとんどです。

そんな時は弊社にご一報いただければ、何かできるかもしれません。

具体的には、飼い猫だと判断した場合、路肩に猫ちゃんを連れて行って、お花を供えてあげれれば、飼い主様にも見つけてもらいやすくなりますよね。

最期の姿を見れずに、行政に引き取られてしまったら、飼い主さまは辛すぎると思います。

野良猫ちゃんの場合でも、命を大切にする意味で、道路の隅へ連れて行ってあげたいと思っております。

どうか、見て見ぬふりではなくて、ご一報ください!

また、道路で亡くなった動物をお迎えにきてくれる業者が行政の他にもあります。

国土交通省なんですが、

電話番号は『#9910』です。

24時間対応してくださいます。(ご参考まで)

 

浜松市の小さな1つの命を大切にするペット葬儀社は『ぬくもり』です。

お心のあたたかい皆さまからのご連絡をお待ちしております。

https://petcremation-hamamatsu.com/