Blogペット火葬浜松 ぬくもりの
ブログ

訪問火葬

【車で火葬】雨でも友引でもペット火葬は大丈夫?できる?ペットの訪問火葬浜松

2022年2月14日(月)

おはようございます。ペット火葬浜松ぬくもりです。

昨日、本日と雨が降りました。

ペット火葬において、雨や友引の営業が心配される方もおられるでしょう。

本日は、ペット火葬における雨と友引の営業についてご説明いたしますね。

最後まで読んでいただけると嬉しいです。

 

目次【本記事の内容】

1.ペット火葬浜松ぬくもり

ご家族族さまのぬくもりをペットちゃんに伝えてほしい。

私共は、飼い主様とペットちゃんの大切なお別れを後悔のないお別れにする為にお手伝いいたします。

『後悔することなんてあるの?』

って思うかもしれませんが!実際、結構あるんですよね。

思っていた葬儀と違った。とか

担当者の言葉が心なかったとか。

このようなペット火葬業者を選ばないためにも、

動物が好きで、人間味あるスタッフが、ご納得いただけるペット葬儀をご提供いたします。

1-1.雨の訪問火葬

訪問火葬は、いわゆる移動火葬車というペットの火葬ができる設備が設置された車でご自宅まで伺いご火葬を行なうサービスです。

だからこそ、雨でも大丈夫なのか心配ですよね。

 

訪問火葬だからといって、

自宅にお伺いするからといって

外で火葬だからといって

ご予約をキャンセルすることはもちろんありません。

理由はシンプルですが、雨でも雪でも大雨でも大雪でも台風でも全く問題なく、ご火葬してご遺骨を綺麗に残し、全骨お返しいたします。

 

1-2.友引の訪問火葬

人間の場合、友引は斎場が休館日となります。

したがって、物理上、火葬ができないわけです。

ペット火葬における友引の営業は以下を参考にしてくださいませ。

仏教と友引の関係 … 実は、この六曜と仏教の由来が大きく違いがあり、仏教は主にインドからの考えが強く、六曜は中国からの由来となっており、全く違うところからのものです。 そのため、友引だからといって、犬や猫のペット火葬や葬儀をしてはいけないということは全くなく、本来は気にされる必要がないと考えていただいて問題ありません。

2.まとめ

結果、雨でも雪でも友引でも、問題なくペット火葬を行なっている方が多いです。

安心してご用命くださいませ。

反対に、台風でも、雪でもこちらからご自宅にお伺いしますので、ご自宅で最後の最後まで、ペットちゃんに寄り添ってあげていてください。

私共は、雪でも友引でも台風でも駆けつけます!

https://petcremation-hamamatsu.com/