Blogペット火葬浜松 ぬくもりの
ブログ

ペット火葬

袋井市でチワワの火葬をするなら

2022年1月29日(土)

こんにちは。ペット火葬浜松です。

訪問型のペット火葬を承っております、ペット火葬浜松です。

袋井まで最短1時間でお伺いしてチワワちゃんの火葬を承ります。

弊社のセレモニーの内容をお届けしますので、もしよろしければご覧くださいませ!

それでは『袋井市でチワワの火葬をするなら』ご覧ください。↓↓↓

 

目次【本記事の内容】

1.最短1時間で袋井市のご自宅へ

浜松市に拠点を持つペット火葬浜松ですが、袋井市からのご用命を承っております。

静岡県西部までを訪問エリアとしております。

袋井市のご自宅までは最短1時間でお伺いいたします。

1時間で来てくれるのは早いの?!っていうことなんですが、お花や棺をその子の為に用意して伺いますので高速道路を使っても1時間ぐらいはかかってしまいます。

しかしながら、私共はこうも考えます。↓

『一緒にいる時間』を大切にしてほしい。

焦ってご火葬しなくても良いと思っています。

というか、早く火葬しないといけないと思っていませんか?

私共にご連絡いただければ、最短1時間でご自宅へお伺いし、お通夜の準備だけさせていただきます。

その翌日や翌々日にもう一度お伺いしてご火葬いたします。

お通夜の際に棺を持って伺いますので、綺麗なお姿に整えてからご納棺し、ご家族様で一晩十分にお別れをしてはいかがでしょうか?

1-1.火葬までの流れ

当日のご火葬までの流れは次の通りです。

1.お打ち合わせとご確認

ここでは最後のご要望をお伺いいたします。

毛を切ったり、拾骨を弊社スタッフが行なうかご家族様でするか等、後悔の残らないペット火葬をご提案いたします。

2.ご納棺(お別れ)

棺に納め、チワワちゃんの周りにお花や食べ物、生前遊んでいたおもちゃなどで綺麗に飾ってあげましょう。

他のペット火葬業者ですと、火葬の際に何も入れられないですが、私共はそれではあまりにも寂しすぎると思っているので、少量ずつであれば何でも入れてOKです!

3.ご火葬とご拾骨

ご火葬は約1時間ほどかかります。

ご火葬の時間は、普段通りお過ごしください。

チワワちゃんのご火葬が終わりましたら、私共でご遺骨をトレーに並べて、自宅の中へお連れしますので、自宅の中で拾骨していただきます。

4.ご返骨

お骨を全てお返しいたします。

私は父と愛犬の死を経験していますので、飼い主様の気持ちが分かります。

ご遺骨は全部返してほしい。灰まで全部入れてほしい。

これが家族の願いですよね!

私共は小さなお骨まで綺麗に拾いお返しいたします!

1-2.ご返骨と手元供養

ご返骨のあとは自宅で供養される方が多いです。

チワワちゃんのご遺骨の場合、特に決まりはございませんので、ずっと自宅に置いておかれてもかまいません。ご自宅の敷地内にご遺骨を埋める方もおられます。

また、お散歩コースに散骨される方もおります。

※散骨の際には、注意しなければならないことがあひますので、ご返骨の際にご説明いたしますね。

このように、チワワちゃんのご遺骨の保管には決まりがございませんので、ご家族さまが思うように手元で供養してあげてくださいませ!

それが一番幸せなことです!

2.チワワのご火葬注意点

チワワちゃんって小型犬ですよね。

だからお骨も細く小さいんです。

ご火葬の時に中の様子を見ながら火葬をするんですが、専用の棒でお身体を火の方は押さなければならない時があります。

これはどうしてもしなければならないことですが、弊社はお身体を棒で突くことはしません。

だって普通に失礼ですよね。

そんなことしたら骨も折れてしまうと思うのは当然のこと。

だから私共はお体の下に鉄板を引いて、鉄板だけを棒を使って動かします。

そうすることで火の当たり具合や火力の調整でご遺骨をそのまま綺麗に残すことができるのです。

他のペット火葬業者ではボロボロになってしまう可能性がありますが、私共にご用命いただければ、チワワちゃんのご遺骨を綺麗に残せるよう最善を尽くします!

2-1.骨が綺麗に残る理由

すみません、勢い余って『骨が綺麗に残る理由』を上に書いていました…。

上記の内容をご覧くださいませ。

2-2.ペット火葬浜松の想い

私共は、他のペット火葬業者と張り合いません。

『私たちは私たち』←そういうスタイルです。

ご用命いただけたら、そのご依頼主様、ペットちゃんの為に全力を注ぐだけです。

私共を選んでいただけるように、ブログでの発信やペット関連業者との連携を深めておりますが、結局選ぶのはご依頼主様ですので、ご用命いただけたら、後悔をさせないように寄り添い、尽くします!

静岡県西部のペット葬儀社には素晴らしい会社がたくさんありますし、目指すところは同じですよね?

ペットちゃんに愛情を注ぎこんできたご家族様を助けること』これが本来の意味ですよね?

業者同士が闘い勝とうとするから価格競争やズルをする人が増えるんだと思う。

争う理由ありません。むしろこんな時代だからこそ協力していきましょうよというスタイルです。

私たちは私たちのやり方で社会に求められることを追求していくだけ。

それが結果的に誰かの心を救えたら嬉しいです。

また感情的な文章を書いてしまったんですが、これが私の想いです。

全員に好かれようと思っていません。共感、賛同してくれた方々も多いので、その方々の為にも頑張っていこうと思います!

なにかあれば、連絡ください!

一生懸命チカラになろうと努力します!

ペット火葬浜松より。